Press & Event Information

【開催日】2015年2月20日 14:30-18:30

【2/20開催】 『第1回デライトデザインシンポジウム』(本イベントは終了しました)

SIPとは、内閣府の科学技術政策の一環として創設された、旧来の枠組みを超えて取り組まれる研究開発プロジェクトです。本プロジェクトの研究開発テーマの1つとして、東京大学を主体に実施する 『革新的デライトデザインプラットフォーム技術の研究開発』にラティス・テクノロジーも参加しています。

今回、本プロジェクトの一環として開催される 『第1回デライトデザインシンポジウム』 で、「機械設計と感性モデリング」 というテーマでラティス・テクノロジーも講演を行います。

150121_1st-ddpSymposium_01




【開催概要】
名称第1回 デライトデザインシンポジウム
日時2015年2月20日(金) 14:30 - 18:30
会場ミューザ川崎 音楽工房 市民交流室(川崎市幸区大宮町 1310)
参加費無料(事前申込・定員制)
主催東京大学大学院 工学系研究科 精密工学専攻 鈴木研究室