Press & Event Information

【開催日】2017年6月22日(木)14:00~16:30(受付開始 13:30)

【6/22開催】「設備・装置の仮想化検証による3D活用」(本イベントは終了しました)

6月22日(木)、XVL製品販売パートナーのキヤノンITソリューションズ株式会社主催で「設備・装置の仮想化検証による3D活用セミナー」を開催致します。

本セミナーでは、弊社 営業統括本部 Vmech事業本部 本部長 小林 より”仮想検証による3D徹底活用”についてご紹介を致します。(セミナーチラシ

【内容】
・ 設備・装置開発の3次元設計と展開
・ XVL Vmech Simulator を用いた仮想検証
・ 3Dデータ活用を支援するエンジニアリングサービス
  ※個別相談も実施します。


《セミナー概要》製造業では、納期短縮とコスト削減に向けて、複雑化する製造装置の制御ソフトを3Dモデルを利用して開発する手法が注目を集めています。ソフト検証を実機試作ではなく、事前にデジタル試作機で行うことで、設備開発のフロントローディングを実現し、品質の向上と開発期間の短縮に貢献します。

~こんな方にお勧めです!~
・ 実機調整・試験期間を短くし開発リードタイムを短縮したい
・ 設備開発工数予備手戻り対策費用を削減したい
・ 設備・装置の開発を3次元化したい



【開催概要】
名称設備・装置の仮想化検証による3D活用
日時2017年6月22日(木)14:00~16:30
(受付開始 13:30)
会場キヤノンITソリューションズ株式会社 本社
東京都 品川区 東品川2-4-11 野村不動産 天王洲ビル11階
(1階SOUTHエレベーターで11階へお越しください)
主催キヤノンITソリューションズ株式会社
公式サイトhttps://reg.canon-its.co.jp/public/seminar/view/646