Download Sub Menu

XVL ダウンロード(無償)

XVL Player Ver. 16.1

Ver. 16.1 (32bit版/64bit版) 2016年11月7日 リリース

誰もが簡単に扱えるWebブラウザプラグインタイプのフリービューワ 
XVLデータのフリービューワです。3D形状を読み込み、回転・ズーム・パンなどのビューイング操作をはじめ、表示精度の調整をしながら形状を確認できます。
Internet Explorer,Mozilla Firefox でXVLデータを見ることができます。

※動作環境はこちら

Lattice3D Reporter Viewer Ver. 10.1

2016年11月7日 リリース
Lattice3D Reporterで作成された3Dドキュメントを閲覧する無償ビューワ
Lattice3D Reporter Viewerは、XVLの挿入されたExcelの3Dドキュメントを閲覧するための無償ビューワです。Excel内で3Dの形状表示や、3Dアニメーションの再生を行うことが出来ます。
(注意:ファイルの保存、編集を行うにはライセンスが必要となります。)
■Lattice3D Reporter コンテンツサンプル

・ダウンロードは画像をクリックしてください。
・閲覧にはLattice3D Reporter Viewer のダウンロードが必要です。


  • XVLによる3D単独図サンプル

  • XVLによるデザインレビュー
    議事録サンプル

  • XVLによる見積書サンプル

図研 ODB++ XVL Converter

2013年12月11日リリース 
プリント基板CADから出力したODB++データをXVLに変換する無償プログラム
ODB++ XVL Converterは、ほとんどのプリント基板CADがサポートしているODB++フォーマットから、軽量かつ精緻な3Dプリント基板をXVLフォーマットとして変換することができます。

ODB++ XVL Converterのダウンロードは、図研が運営する3D部品モデル無料ダウンロードサイト「ePartFinder」から行えます。

▼ 変換サンプルデータ:Powersupply.xv2 (346KB)
※閲覧には XVL Player のインストールが必要です。

図研 BD-XVL Converter 2012 JAN R1

2012年1月31日リリース 
図研が提供する「CR-5000/Board Designer」のデータをXVLに変換するプログラム
エレキ設計CADのデファクトスタンダードである図研の「CR-5000/Board Designer」の データをXVL形式に変換するプログラムです。プリント基板設計データをXVLに 変換し、デザインレビュー等に活用できます。

※ダウンロードは、図研が運営する3D部品モデル無料ダウンロードサイト  『ePartFinder』から行えます。

※BD-XVL Converterの詳細はこちら
BD-XVL Converter 資料(PDF)

※デモデータはこちらでダウンロードできます。
(閲覧にはXVL Playerのインストールが必要です。)
変換直後 (PowerSupply.xv2 464KB)
電子部品を置換後 (PowerSupply-revised.xv2 544KB)

XVL Designer ダウンロードはこちら