Download

XVL Player ダウンロード(無償)

XVL Playerは本ページから無償で最新バージョンをダウンロードして頂けます。
※お使いのPCにインストールファイルをダウンロードしてインストールを実行してください。

★現在の最新バージョン

XVL Player Ver. 16.1 ( 2016年11月7日 リリース)

※必ずダウンロードに関する注意事項をお読みください。
※動作環境はこちら



【インストーラの再配布について】
XVL Playerインストーラを社内サーバーに置いて再配布を希望されるお客様は、御手数ではございますが問合せフォームよりお問い合わせください。

XVL Player とは

  • 断面作成、計測も簡単操作で実現!

〜3D形状を読み込み、回転・ズームなどのビューイング操作をはじめ、計測、断面作成、アニメーション再生と様々な操作が可能です。Webブラウザ※のプラグインとして動作し、さらにOfficeで作成した文書に貼り付けて使用することもできます。
XVL Playerは現場での作業支援ツールとしても、営業プレゼンツールとしても大活躍します。

※Internet Explorer、Firefoxを通して3D形状を閲覧できます。尚、Internet Explorer11.0では正しく動作しない場合がございます。

サンプルファイル

※まずXVL Playerをインストールしてください
ファイル名をダブルクリック、または右クリックでファイルを保存してから、保存したファイルを右クリック→「プログラムから開く」→ブラウザを選択してください

TMX003.xv2 (769 KB )
データ提供:株式会社ツバメックス

既にXVL Playerをお使いの方へ
前バージョンとの性能比較ビデオ

CADデータサイズ:4.8GB

2013年1月8日リリースのXVL Player Ver.12.2 で、ノートPCなど比較的安価なパソコンに搭載されている Intel HD グラフィックス(注1) に対応。

これにより、表示パフォーマンスが向上!
データサイズが大きくなればなるほど感じていた操作のもたつき感を解消、サクサク操作することができ、より一層XVLデータの軽量性を実感いただけます。

(注1) 特定の条件でのみ表示パフォーマンスが向上致します。下記条件を参照ください。

■表示パフォーマンス向上の条件

CPU Intel Core-i5, i7
GA (統合) Intel HD 1000, 2000, 3000, 4000
ドライババージョン 8.15.10.2400以降

■機能を有効にさせるには?

画面右クリック − [ツール] − [オプション] −[グラフィックス] タブ “アクセラレータ使用” で 「自動判別」、または「使用する」にチェックを入れ再起動してください。

XVL Playerはあらゆる場面で活躍します

XVL Playerがあれば、設計力強化のための工程設計、現場力強化のための作業指示、部品表といった、あらゆるソリューションでXVLが活躍します。
(各画像をクリックすると各ソリューションページをご覧いただけます)
  • 工程設計

  • 作業指示

  • 部品表

その他ソリューションはこちらから

お問い合せ

ご不明な点等ご質問につきましては、ホームページのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
無償版の為、技術的サポートは承れません。