iXVL Publisher

iPad / iPhone で閲覧できる XVL やコンテンツを生成するためのアプリケーションと専用無償ビューワ

製品概要

いつでもどこでもスマートに情報を扱える今、iXVL Series は iPad / iPhone に XVL を入れて、現場での 3D 形状確認やお客様先でのプレゼンにと、今までになかったスマートな 3D データ活用をご提供します。

対象となる業務

製造、販売、サービス

製品のご紹介

iXVL Player 閲覧用 XVL ファイルを生成

iPad / iPhone で閲覧できる XVL ファイルに変換します。 3D CAD から引き継いだ属性情報も形状と併せて参照することが可能です。

HTML 形式の作業指示コンテンツを自動生成

XVL Studio Standard / Pro で工程を定義した XVL ファイルから、iXVL Player で閲覧できる HTML 形式の作業指示コンテンツを自動生成します。作業リストと該当部品の 3D がハイライト連携したり、工程をアニメーションで確認したりと、現場での正確な作業確認を支援します。
※ 生成した HTML コンテンツは iPad / iPad mini で動作します。

HTML 形式の部品表コンテンツを自動生成

XVL Studio で分解図を作成した XVL ファイルから、iXVL Player で閲覧できる HTML 形式の部品表コンテンツを自動生成します。2D 分解図で選択した部品を 3D でも確認するなど、より正確な形状確認で現場での作業効率アップを支援します。
※ 生成した HTML コンテンツは iPad / iPad mini で動作します。

様々な角度からのビューの再生

XVL Studio で作成したスナップショットを何パターンでも iPad / iPhone で再生できます。
また、2D 図面の正面図・側面図などに相当する 「 前 」 「 後 」 「 右 」 「 左 」 「 上 」 「 下 」 に加え、4 種類の等角投影のスナップショットを自動で追加することができます。

iPad / iPhone で閲覧する無償ビューワ

iXVL Player

iPad / iPhone 上で XVL とものづくり情報( = プロパティ情報 )を閲覧する無償ビューワアプリ

回転・パン・ズーム・画面のフィットなどの機能を搭載し、3D モデルを活用した製品説明やプレゼンテーション、形状確認を iPad / iPhone 上で手軽に実現できます。
さらに、3D 形状とともに各パートのプロパティ情報や構成情報、現場向けの 3D コンテンツといったものづくり情報を参照できます。

※ iXVL Player は iXVL Publisher で出力した XVL・コンテンツのみ閲覧できます。

「 iXVL Player 」 は App Store から無償でダウンロードできます。

サンプル XVL ファイル

iXVL Player の Web ブラウザからアクセスしている場合は各画像をタップするとサンプルファイルがダウンロードできます。ダウンロードの詳細は 「 iXVL Player マニュアル 」 の ” 3.3 Web ページ上の XVL ファイルのダウンロードとリンク保存 ” をご参照ください。

※ PC 上のブラウザでサンプルファイルをダウンロードする場合は各画像を右クリックして保存してください。
※ iXVL Player の Web ブラウザですでに別の URL を開いている場合は本ページ URL を直接 URL 欄に入力してください。

サンプル HTML コンテンツ

iXVL Publisher で生成した HTML コンテンツのサンプルです。これらのコンテンツは iXVL Player Ver. 3.1 以降がインストールされている iPad / iPad mini でご覧いただけます。( iPad / iPad mini のブラウザから本ページにアクセスし、それぞれの画像を選択すると HTML コンテンツが開きます )

お客様ご提供データもご覧になれます

導入事例 ピックアップ

株式会社ツバメックス

新潟県にある金型メーカー 「 株式会社ツバメックス 」 では、製造現場に iPad が導入されています。

iPad で 3D モデルと寸法を参照しながら現物仕上げをしたり、社内ポータルから 3D モデルを参照したりと、紙図面からタブレットへ、軽量 3D フォーマット XVL だからこ実現できる、製造現場での 3D による図面レスに挑戦されています。


製品に関するご不明な点や資料請求など、お気軽にお問合せ下さい。

iXVL Publisher