XVL ダウンロード(無償)

XVL Player ダウンロード

XVLデータを誰もが簡単に扱えるWebブラウザプラグインタイプのフリービューワ

XVL Playerとは

XVLデータを誰もが簡単に扱えるWebブラウザプラグインタイプのフリービューワ

3D形状を読み込み、回転・ズームなどのビューイング操作をはじめ、計測、断面作成、アニメーション再生と様々な操作が可能です。Webブラウザ※のプラグインとして動作し、さらにOfficeで作成した文書に貼り付けて使用することもできます。
XVL Playerは現場での作業支援ツールとしても、営業プレゼンツールとしても大活躍します。

※ Internet Explorer、Firefoxを通して3D形状を閲覧できます。

断面作成、計測も簡単操作で実現!

ダウンロード

XVL Playerは本ページから無償で最新バージョンをダウンロードしていただけます。
お使いのPCにインストールファイルをダウンロードの上インストールを実行してください。

現在の最新バージョン

XVL Player Ver.17.1(2017年10月23日リリース)

インストーラの再配布について

XVL Playerインストーラを社内サーバーに置いて再配布を希望されるお客様は、御手数ではございますが問合せフォームよりお問い合わせください。

サンプルファイル

1)はじめに XVL Playerをインストールしてください
2)ファイル名をダブルクリック、または右クリックでファイルを保存してから、保存したファイルを右クリック→「プログラムから開く」→ ブラウザを選択してください

お客様ご提供データもご覧になれます

XVL Player はあらゆる場面で活躍します

XVL Playerがあれば、設計力強化のための工程設計、現場力強化のための作業指示、部品表といった、あらゆるソリューションでXVLが活躍します。

XVL Player Ver.16.x 動作環境

XVL Player Ver. 16x は以下の環境で動作します。

  32bit版 64bit版
OS Windows 7 SP1 日本語版
Windows 7 SP1 x64 日本語版
Windows 8.1 日本語版
Windows 8.1 x64 日本語版
Windows 10 日本語版
Windows 10 x64 日本語版
Windows 7 x64 日本語版
Windows 8.1 x64 日本語版
Windows 10 x64 日本語版
CPU 1GHz の Intel または AMD CPU Intel 64 対応の Intel または AMD64 対応の AMD CPU
メモリ 1GB 2GB
HDD 400MB 以上の空き領域
ブラウザ Internet Explorer 11.0
Microsoft Word 2010, 2013, 2016 2010, 2013, 2016 (いずれも32biti版、64bit版)
Microsoft Excel
Microsoft PowerPoint
Visual Basic 2008, 2010, 2012, 2013, 2015
Visual C# 2008, 2010, 2012, 2013, 2015

※各言語版の XVL 製品は,対応する言語版の Windows 上でのみ動作します。ご利用の Windows の言語に対応している XVL 製品がない場合には,英語版 XVL 製品をご利用ください.

※Windows 7 x64 環境,Windows 8.1 x64 環境,Windows 10 x64 環境で XVL Player を動作させる場合には,XVL Player 64-bit Edition をご利用ください。

※XVL Player は Windows 7 x64 環境,Windows 8.1 x64 環境,Windows 10 x64 環境においては Internet Explorer 32 bit 版上および Microsoft Office 2010, 2013, 2016 32 bit 版でのみ動作します

※Microsoft 社の Internet Explorer サポートポリシーにより、本製品の動作環境 OS におけるInternet Explorer サポート対象のバージョンは、「 Internet Explorer 11.0」となります。

XVL Player ダウンロードに関する注意事項

XVL Player には Ver. 8.xと Ver. 9 以降 の2種類があります。
両バージョンは同一マシン内に共存できますが、以下のコンテンツ・データは、XVL Player Ver. 8以前、XVL Player Ver. 9 以降のどちらを起動するかが、コンテンツ・データ内で指定されています。

  • XVL Player を埋め込んだ HTML コンテンツ
  • XVL Player を埋め込んだ Microsoft Office データ
  • XVL Web Master が生成したコンテンツ
  • XVL Player Pro SDK / XVL Player SDK 用のコンテンツ

XVL Player単体でXVLファイルを開く時(HTMLへの埋め込みではない場合)、どちらのバージョンを起動するかは個別に指定することはできません。
後でインストールしたバージョンの XVL Player が起動します。ただし、上記のコンテンツ・データを開く時は、コンテンツ・データの作成時に指定したバージョンの XVL Player がインストールされてない場合には、コンテンツ・データは正しく表示されないので、ご注意ください。
また、XVL Notebook、XVL Notebook Viewer をご利用の際は、 Ver. 8.x 以前が必要ですので、ご注意ください。

インストールの際のご注意

インストールは管理者権限を持つユーザーで行ってください。管理者権限を持たないユーザーで行った場合には正常にインストールされません。

XVL Player Ver. 8 以前と XVL Player Ver. 9 以降は,同じ PC に同時にインストールすることができます。

インストール方法

インストーラーパッケージをダウンロードして、ローカル環境でインストールする方法です。ダウンロードしたファイルを実行し、 自動解凍後、 インストーラーを実行すると、セットアッププログラムが起動します。
[ユーザーアカウント制御] ダイアログが表示されるので、管理者権限のあるユーザー名・パスワードを入力してください。以降、画面の指示に従ってください。
すでに XVL Player がインストールされている場合は、更新インストールになります。

その他のご注意

・Ver. 8 以前と Ver. 9 以降が同一マシン内に共存している状態で一方をアンインストールすると、もう一方も正常に起動しなくなります。この場合、必要なバージョンを再度インストールしてください。
その他注意事項は、製品インストール後「ReadMe」にてご確認ください。

更新履歴

2017年11月23日  XVL Player Ver.17.1をリリース

2017年7月19日  XVL Player Ver.17.0aをリリース

2017年5月3日  XVL Player ver. 17.0をリリース

2017年1月31日  XVL Player ver. 16.1aをリリース

2016年11月9日  XVL Player ver. 16.1をリリース

2016年7月5日  XVL Player ver. 16.0aをリリース

2016年4月25日  XVL Player ver. 16.0をリリース

2016年2月29日  XVL Player ver. 15.1aをリリース

2016年1月13日  XVL Player ver. 15.1をリリース

2015年7月28日  XVL Player ver. 15.0aをリリース

2015年6月2日  XVL Player ver. 15.0をリリース


ご不明点などお気軽にお問合せ下さい。

XVL Player ダウンロード